スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSPでペルソナ2罪がリメイクすると聞いて・・・

まずはこちらの記事から
http://warasoku.blog18.fc2.com/blog-entry-1676.html (byワラ速)
そしてオープニングムービー
http://www.famitsu.com/news/201010/29035202.html

なぜペルソナ2罪をブログで取り上げたかと言うと
ペルソナシリーズにはかなり思い入れがあるからです
アトラスのいわゆる「メガテンシリーズ」で最初に遊んだのが
PSの「女神異聞録ペルソナ」でした
そこからどっぷりと悪魔の世界にはまりましたよ

PS版の真・女神転生、真・女神転生II、真・女神転生if...
真・女神転生III-NOCTURNE、真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス
ペルソナ2罪、ペルソナ2罰、ペルソナ3、ペルソナ3フェス、ペルソナ4
PSP版の初代ペルソナ、ペルソナ3 ポータブル
PS版のデビルサマナーソウルハッカーズ
アバタール・チューナー、アバタール・チューナー2

wikiを見ながら遊んだゲームをピックアップしてみたけどこんなものかな?

この中で一番面白かったのはやっぱり『真・女神転生III』ですね
あの戦闘システムは面白かったし、初見の敵には全滅がデフォルトという緊張感が良かった
何度、天使が舞うゲームオーバー画面を見ただろうか・・・
マニアクスも含めて全部のエンディングを見るぐらいはまりましたね

他のゲームももちろん面白かったですけどね
ソウルハッカーズは悪魔との会話のパターンが豊富でついつい話しかけてしまったり
スプーキーが助かるシーンが見たいために
何週もした記憶が思い出されます

アバタール・チューナーでは頑張って人修羅を討伐しました
今まで他のゲームも含めてあんな凶悪なボス見たことなかったんで
人修羅が膝をついたときはドキドキしましたよ
2はセラフになった時、愕然としました・・・
「なにコイツ、てゆーか普通に喋ってんですけど・・・」
一番最後で主人公消滅はないだろ、まぁ2の主人公はゲイルでしたけど・・・

話をペルソナシリーズに戻します
今回のリメイク、私はぶっちゃけ様子見です

何故かというとPSP版のペルソナが・・・

私をメガテンの世界に引きずり込んだゲームがPSPで遊べる、
と期待して買ったんですが、その期待が大きかっただけに
けして満足のいくリメイクではなかったからです

いや、面白かった事は面白かったんですよ
でもグラフィックが当時のままなら、音楽もそのままが良かった
戦闘シーンも当時のままなら、悪魔の演出も例え長いといわれようと
カットしないでほしかった(悪魔のフラダンスとか楽しみにしてました・・・)
まぁ、昔を懐かしんで買った人には音楽の件は不評だったようですけど・・・

ペルソナ3 ポータブルは女性主人公という追加要素があったから買ったけど
今回のリメイクはPSP版ペルソナの様なリメイクっぽいので、
ちょっと二の足を踏んでしまいすね
メガテン系のゲームは好きですけど今回は評判を聞いてからにしようかな、
とへタレ丸出しな考えでいるわけです

とりあえず、今後の情報次第ですね
関連記事



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ 2010/10/30 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kogoh.blog92.fc2.com/tb.php/86-ef173b8a





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。