スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガキの使い10/3 UFO研究家ピカデリー梅田 緊急来日特番!!

10/3放送のガキの使いやあらへんで!
日曜ナイトスペシャルⅨ
入れ歯UFO研究家
ピカデリー梅田
緊急来日特番!!
松本浜田山崎遠藤田中

司会はおなじみ、梶原しげる

まずはこれまでのピカデリー梅田の奇跡の数々の紹介
占い師、マジシャン、大食い、万引きGメン、ホスト、
怪談師、スタントマン、考古学者

そんなピカデリー梅田の真実の姿は
真実を知る 入れ歯UFO研究家
梶原
「いかがでございましょうか?」
「ボクは都内に住む おじいさんと聞いてますけど」

梶原の紹介で颯爽と登場するピカデリー
「これまで発見したミステリーサークルは数知れず、
 大学時代のサークルはアメフト部、
 好きなコンビニはサークルK
 今宵ピカデリー梅田が未知なる扉を開放します!!」

まずは地球上には存在しない金属を披露してくれることに・・・
しかし、ポケットでジャラジャラ音をさせるだけで、けして見せてはくれない
火星の金属らしいけど、地球の大気に触れると消えちゃうそうです
見せろと迫るメンバーにすかさず梶原がフォロー
「これは大変理にかなったお話です」

続いて見せられたのはピカデリーが捉えたUFOのパネル
そこに写っていたのは本マグロ型のUFOだった
続いてのパネルで写っていたUFOをウィスター型と説明するピカデリー
見た目が生理用品ぽいので浜田が指摘する
「ウィスーじゃないんですか?」
しかし、ここはあくまでウィスターで押し通すピカデリー
次のパネルに写ったUFOを見て
「これは黒柳 徹子だよ」
「型ですか?」
「型じゃない 黒柳 徹子

続いてある有名人物との対談VTR
その有名人物とは矢追純一
話を振るだけ降っておいてあまり熱心に聴いてる様子はない・・・

VTRが終わって目を閉じているピカデリー
「ピカデリーさん 寝てますか?」
ガキメンバーが声をかけてもピクリとも反応しない
「大往生・・・ちょっとホンマにドキドキすんねんけど」
浜田が側までいってようやく反応するピカデリー
ホッとする一同

続いてピカデリーの最新のUFO研究のVTR
VTRにでてくるジョン氏のアゴにマイクロチップが
埋め込まれている事を指摘し、おなじみの決め台詞
「ザッツ・オール!!!」
帰りの車中でインタビューを受けるものの悪路の為
サングラスがずれるピカデリー

VTRが終わり
「アゴなんかに埋められるんですか?マイクロチップ・・・」
「ある ある」
「何を目的として マイクロチップって埋められるんでしょうね」
「・・・ハイ 終わり」
「何一つ解決してないんですけど」

CM明け

ピカデリー自身が人体改造をされていたという衝撃の事実が・・・
ピカデリーが帽子を取ると、半分機械、半分脳みその頭が・・・
「ハゲちゃん(松本)は引く?」
「急に見たら引くでしょうね」
「ハゲちゃんは引いたの?」
「事前にちょっと引いてたんで、そこまでは引かなかったですけどね」
「じゃあ もう引かないんだね」
「なんぼ程こだわっとんねん!!」

人体改造によって超能力を身につけたピカデリー
なんと手を使わずにペンを動かすことができるという
ペンに向かって手をかざすが動く気配は無い・・・
梶原
「角度 変わってませんか?」
「微動だにしてないです」
お前らが見てるから出来ない
納得いかないならリクエストを聞く
「体をバラバラにして また 元に戻す」
しばらく黙った後、ピカデリーの機械の脳が点滅を始める
危険だからとピカデリーのマネージャーを呼ぶ梶原
金髪の美人マネージャーとやり取りをしてる最中
ずっとマネージャーのお尻を撫で回すピカデリー

これ以上点滅が続くと宇宙戦争が起こると言い始める
「光線銃を浴びた時のヒリヒリさ
 想像を絶するヒリヒリなんだよ」

この危機を回避する為に火星と交信をすることに・・・
おもむろに頭のアンテナを伸ばすピカデリー
「昔の携帯電話みたいだね」
なんとか宇宙戦争の危機は回避されたようです

ラストは宇宙人をこの場に呼んでみせることになりました
場所を屋上に移し、UFOを呼ぶピカデリー梅田

そして現れるUFO
「あ~っと、赤いUFOが皆さんの足元を走行中であります」
更にもう一基、今度は黄色いUFOが現れる
「赤と黄色のUFOが皆さまの目の前を走行中です」
走行ですか?」
「はい」
飛行だと思ってたので・・・サイズもちょっと・・・(小さい)」

ピカデリー
「走ったっていいじゃねーか・・・ザッツ・オール」


最後は梶原しげるが噛みながらも番組タイトルをコールして終了

毎度のことながら梶原しげるには恐れいるね
真面目にレポートに徹しているのがバカらしくないんだろうか?
ピカデリーが現場で安らかな顔して寝てたら心臓に悪い
万が一もありえる年齢だろうし・・・
恒例の「千秋、愛してるぞ」は流石に無かったですね
関連記事



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ 2010/10/04 ] ガキの使い | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kogoh.blog92.fc2.com/tb.php/69-689832ab





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。