スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マキシマム ザ ホルモン 「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011」を聞いて感想みたいなもの

3曲入りAAA(トリプルA面シングル)「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011」3曲入りAAA(トリプルA面シングル)「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011」
マキシマム ザ ホルモン

バップ
売り上げランキング : 6

Amazonで詳しく見る

前のシングルの爪爪爪から約2年半振りの新曲になるわけで・・・
待ちに待ってたもんでせっかくなんで感想みたいなものを書こうかな

1曲目は「鬱くしき人々のうた」

ホルモンにしてはというか割りとストレートに伝わる歌詞でしたね
曲の解説を読んで納得
今回収録されている3曲の中では1番気に入りました

2曲目は「maximum the hormone」

セルフタイトルってやつですね
PVで何度も聞いたけどその時は断片でしか
歌詞を聞き取ることが出来ませんでしたが
改めて歌詞の全容を見るとこのタイトル以外は考えられませんね
途中のリズムが変わるところは最高にカッコイイね

3曲目は「my girl」

ジャケットの爽やかさからはとても似つかわしくない
下ネタ満載の曲でした・・・
・・・なんだけどダイスケはんの前の亮君のパートで
 ああ、これはラブソングなんだな、と無理矢やり納得しました
これだけ歌詞が聞き取れなくて安心してしまう曲は
そうそうないんじゃなかろーか?


1292円(胃痛苦痛)という安さで
曲以外にも特典が色々付いてて満足しました

それからこれを買ったときビニールに
2011年9月22日廃盤決定!!
というシールが貼ってありましたが
さっき公式見てきたらコメントありました
まあ、わざわざ嘘をシールに貼ったりしないだろうし・・・
マキシマム ザ ホルモン 公式ホームページ
関連記事



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ 2011/03/25 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kogoh.blog92.fc2.com/tb.php/147-475fc747





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。