スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2011年アフタヌーン3月号感想①

2011年アフタヌーン3月号の感想その①です
月刊 アフタヌーン 2011年 03月号 [雑誌]

げんしけん 二代目 木尾士目
朽木の就職活動について軽くイラっとしてしまいました
二代目になってからは腐男子で女装癖の波戸が中心の話になってるね

ぼくらのよあけ 今井哲也
『ハックス!』の作者の集中連載です
アメゾの編集者とのやり取り見ると
主人公が小学生で良かったと思う

BUTTER!!! ヤマシタトモコ
鬼田先生は一見やる気なさそうな先生だと思ったけど
実は生徒を気にかけてるいい先生ですね
今度はイケメン宝塚の掛井君の苦悩ですか
なんか兄貴が結構曲者っぽいね

ヴィンランド・サガ 幸村 誠
本当の戦士とは・・・
要は今まで殺してきた人達の事も背負って生きろって事かな?
そして暴力では何も解決しない、と
まぁ、残酷なようだけどトルフィンにはあ無理でしょ

無限の住人 沙村広明
六鬼団による船員の大量虐殺
8ページ目の1コマめは最早ギャグだな
いくら吐が凄くても片手であんな事出来ないだろ
そして遂に六鬼団の前に作品の中でも最強クラスのあの御方が立ち塞がる
とりあえず弩馬心兵は激しい死亡フラグが立ちました
次回見開きで死んでてもおかしくないね

男と女 黒田硫黄
欄外の『黒田硫黄、早々復帰!!』って・・・
単に「あたらしい朝」が駄目だっただけの様な・・・
物語は男と女の間に愛があれば些細な事は関係ないって事を言いたいのかな?
(けして些細な事ではないんだけど)
最近なんかこういう話みたなと思ったら
藤嶋マルの「宇宙の恋人」だ

その②へ続く
2011年アフタヌーン3月号感想②
関連記事



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ 2011/01/28 ] アフタヌーン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kogoh.blog92.fc2.com/tb.php/127-3aec94d3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。