スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

四季賞2010 秋 PORTABLE感想


四季大賞
平成デカダンス みやざき明日香
面白い・・・かな?
正直、自分には余りよくわからなかった
少なくとも爆笑は出来ませんでした
俺の勝手な考え方だけど女性ならではの作風かな、と思いました

四季賞
ONE HAND SHOT 秀河憲伸
今回の3つの作品の中では一番面白かった
面白かったけど、少年誌の漫画のように
非常に健全で爽やかな王道漫画のような印象を受けました
変に設定にこだわらず、王道漫画が描けるのは素晴らしいと思ったけど
あえていえば、別に四季賞応募じゃなくても良かったような気も・・・

萩尾望都特別賞
コケノシマ 撫ヶ田 薺
まず第一にくる感想が描き込みが凄いですね、というところ
逆に言えばストーリーよりも描き込みについて
あーだこーだ言われてしまうであろうことが予測されます
雰囲気はあるんだけど、
その辺は一長一短ですね
関連記事



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ 2010/11/28 ] アフタヌーン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kogoh.blog92.fc2.com/tb.php/104-e402cda3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。