スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

モンスターハンターポータブル3rdへっぽこプレイ記録その3

時間を見つけてはちょこちょこやってるので
現在の進捗状況を・・・

ようやく当初の目的であるジンオウガを倒しました

ここまで長かった様な、短かった様な・・・

よく3になって難易度が下がった、という事を聞きますが
初心者の私にはちょうどいい難易度でした

それから1番最初の記事で
「モンハン持ち」特に問題ないと書きましたが


人差し指痛めました


視点移動する為の十字キー押しすぎで
爪の左側の皮膚が赤くなっちゃった

ギギネブラ、ジンオウガ戦で酷使し過ぎました・・・

まだまだ初心者丸出しですね
皆さんもやり過ぎには気を付けましょう
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ 2010/12/29 ] モンハン | TB(0) | CM(4)

2011年アフタヌーン2月号感想②

2011年アフタヌーン2月号の感想その②です
その①はこちら
2011年アフタヌーン2月号感想①

月刊 アフタヌーン 2011年 02月号 [雑誌]

ブレット・ザ・ウィザード 園田健一
まさかのリーランド退場でしたね
というかホントにあれで退場かな?
凄いあっさりした最期だったけど・・・
予想外といえば予想外だけど
予想通りといえば予想通り
といったところで次回は休載

無限の住人 沙村広明
阿葉山の走馬灯に出てくる逸刀流の面々
黒井鯖人とか懐かしいし
ツンツン頭じゃない凶なんか凶じゃないね
そして吐は鬼気せまるものがあるね
ラストページの吐の命令の後の
御岳さんの表情・・・
そこまでするかって感じだな

雪月記 猪熊しのぶ / 山上旅路
この終わり方はやっぱり打ち切りだよなぁ
俺もあんま熱心に読んで無かったし・・・
画柄のせいか終始悲惨な感じがしなかったかな
まあ、どうしても旋風の橘のイメージあるから大変だった
(参照LOGIC&MATRIXより)

パラダイス・ロスト 平松歓之介
読んだ感じの率直な感想は
まさに古典的なSFだなあ、と思いました
11月号の3:31の時も書いたような気がするけど
画が上手くなってさらに読みやすくなってる気がします
SF系の漫画を描く人は少ない気がするので
この調子で頑張ってもらいたいですね

からん 木村 紺
学校外のあれこれよりやっぱ柔道してたほうが面白い
今に始まった事じゃないけど
雅の性格はどうにかならんもんかね?

オクターヴ 秋山はる
百合漫画も今月で終了
一時期どうなることかと思ったが
前向きな終わり方で安心しました
個人的には「すずめすずなり」の方が良かったかな


最期に3月号の予告から
アストライアの天秤の新シリーズ・・・
頼むから現実的な事件にしてください

付録でBUTTER!!!のポストカード・カレンダーだってさ
正直言って使わないんだけどな・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ 2010/12/28 ] アフタヌーン | TB(0) | CM(0)

2011年アフタヌーン2月号感想①

12月のさらに年末はやっぱ忙しいね・・・
というわけで、ようやく更新できます

2011年アフタヌーン2月号の感想その①です
月刊 アフタヌーン 2011年 02月号 [雑誌]


げんしけん二代目 木尾士目
初代のメンバーも色々変わっていってるけど
変わってないのは斑目だけか・・・
でもスーはどこまでわかってんだろうね
あとコミフェス関連のイベントの凄さっていうのは
いまいちわからないんだよね
初代でもちょくちょく話題にでてるけど
そんなに凄いイベントなのか?

ヒストリエ 岩明 均
第14回文化庁メディア芸術祭大賞だって
でもページ数少ねー
将棋でアッタロスが王位を譲渡する時
震えてたのは今後の伏線になるのかな?
そして来月は休載です

BUTTER!!! ヤマシタトモコ
わかってないのにわかった振りをする端場くん・・・
かっこつけたいという気持ちはわかるなぁ
今ならそれは勘違いってわかりますけどね
思春期にラスト2ページの心境に到達するのは並みじゃないぞ

おおきく振りかぶって ひぐちアサ
意外というか今月で合同練習終わりました
練習試合とはいえ、じっくりやるのかと思ったらあっさり流しましたよ
監督同士の座談会のシーンでモモカンに対して
誰も突っこんでないのがあれっ?と思いました
最後は珍しく三橋がしめていましたね
そして驚愕の休載のお知らせ
作者の諸々の事情により長期休載
連載再開(あくまで予定)は2012年1月号からって・・・
この漫画目当てで買ってる人多そうだから心配だなぁ

ヴィンランド・サガ 幸村 誠
トルフィン
ノックアウトで夢の中へ
穏やかな顔してるな・・・

シドニアの騎士 弐瓶 勉
やっぱり海苔夫は乗っ取られちゃったね
いまいち落合の目的がよくわからないな
斎藤と落合ってどんな確執があったんだっけ?

その②へ続く
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ 2010/12/27 ] アフタヌーン | TB(0) | CM(0)

クイーンのCD紹介⑪ 10thアルバム Hot Space / ホット・スペース

ホット・スペース
ホット・スペース(紙ジャケット仕様)
クイーンの10枚目となるアルバム


・・・ですが 前作のフラッシュ・ゴードンは余りに特殊なので
それを除くとこのアルバムだけ少し浮いている印象を受けます
そしてセールスも大ヒットまではいかなかったそうです

その理由としてファンク色が異様に濃いという所が挙げられると思います
クイーンとして新しいものを常に取り入れるという形で
ファンク色の強いこのアルバムを作成したんだろうけど
当時のクイーンのファンが望んでいたものは
こういうものじゃなかった、というところですかね

実際私がクイーンのアルバムを買ったとき
グレイテスト・ヒッツⅠ、Ⅱから入って
ほぼ順番通りにアルバムを聞いていったので
ホット・スペースを聞いた時やっぱり
クイーンなんだけどクイーンじゃないな、という印象を持ちました
いや、ホントに、
順番に聞いていくとそう感じる筈です


1.Staying Power / ステイング・パワー
このアルバムのコンセプトを強烈に表してる曲
1曲目がこれだから聴く人の好みに相当左右されます
でもライブ版は文句なくかっこいいです

11.Under Pressure / アンダー・プレッシャー
デヴィッド・ボウイと共作して作った曲
ボーカルもフレディとデヴィッド・ボウイの2人が行ってます
好き嫌いが分かれるこのアルバムのなかでは万人受けする曲だと思います

動画は上で紹介した2曲
ステイング・パワーとアンダー・プレッシャーです





ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中です

[ 2010/12/23 ] Queen | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。